センシティブの最高峰は今年の目標か!?

AIが勝手に突っ走るし、人力車を電柱にぶつけた!さぁ、如何する!なんて事になる事もあると思います。だってオートメーションですからね。

そんな後の時代はすぐそこまで来ていそうです。。

2018馬歯もあっという間に創始、お労役ご苦労な来る日も来る日もが続きます。引き続き輪の後の時代に注目したい2018中寿です。

まだまだ空を飛翔段階ではないとは思いますが、AIが車体を運転してくれて、テレビを見つつ、睡眠を取りかたがた、遼遠目的地につく。こぞに引き続きですが、この年もどんな小さな事故でも気をつけて、事故ゼロ運動を掲げていこうと思っています。

もらい事故も嫌なものですが、気をつけて周囲に気配りができるドライバーを目指します!ところで、今歳は、更に乗合バスAIが加速していきそうですが、どの格まで法整備が行軍かも来たいです。しかし、運転が首っ丈な万物の霊長もいる為、色んな意見がありますね(笑)身の毛が弥立つのはAIの不具合などで事故が起こった時局は、どのようになるのか?職務の所在はその車夫の俥のありとあらゆる方なのか!?その周りもとても気になるところです。

センシティブ技術もこれからこれからなので、まぁ、色んな意味でフィードバックを入れつつ楽しみではあります。

乗り換えの際は、一度査定を検討してみるのもいいかもしれませんね!


都内の車査定ランキング!車の高額査定をするならココだ!【完全版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です